最終更新日:2018年12月17日 駿河の国とその周辺


“ バードコール” って何だろう?
・・小鳥を呼び寄せる為の道具なんです

以前 お求め頂いた方(有料、無料を問いません)で、修理して欲しいなどのご要望も 掲示板にお書き込み下さい。
次回の開催予定日などがあれば、お知らせが可能です。現在は「不定期開催」です。
道の駅「すばしり」でお求め頂いたものであれば 殆どの場合修理が可能ですし、 の本体部分が破損した等で、修理不能の場合は 代替え品を無料でお渡しする場合もあります。
但し、天然の素材ですから全く同じという物はありません。
また、現物を見ればこちらでお渡しした物か即断 できますので証明は不要です。

お陰様で、「材料切れ」状態となり、道の駅「すばしり」での取り扱いを 中止していましたが、やっと準備が出来ました。近日中に予告なしに 再開します。

材料は・・ 採り入れ・乾燥・切断・穴明・ねじ切り・ 面取り・ボルト勘合・周波数確認・・ ・などの工程を経た後バードコールとして完成します。
(この間2〜3年を要します)
通常は、材料費(ボルトを含む)等製作費用のご負担(有料)をお願いしています。 有料でお求め頂いた方には、ご希望により、製作方法等の説明も可能です。 また、最近の物は多少ですがバージョンアップしています。古い物をお持ちでしたら、 「コーナーの開催中にお持ち頂けた場合に限り」、新しい物に交換することも可能です。 勿論「無料」ですのでご安心下さい。

道の駅の「特設コーナー」では、実演中に限り、 なぜ小鳥が寄ってくるのかなどの詳しい説明も していますが、営業販売が主たる目的では無く、 子供達に「なぜ?」という好奇心を持って欲しい為に、 ボランティア活動の一部として無給でコーナーの 開設をしています。ですから、お子様からの質問などを 優先的に取り扱います。(全国体験活動指導者認定委員会 NEALリーダー登録済み)

ほろ酔い気分の観光客の皆様には「不快」な対応になる 場合がありますがご容赦下さい。(学業の延長のような コーナー設定ですから、飲酒は想定外です)


お孫さんへのプレゼントや自分用にと、いくつも手に 取られる方。また「団体旅行で来た時に買い忘れた」と わざわざ出直して来られる方。
「本当に小鳥がやってきた」とお礼に来られる方。 「既に自分が持っているものよりこちらの方が良い」 など、嬉しい出会いも増えています。
皆さんに喜んで頂けるのが何よりの励みです。


道の駅「すばしり」の特設コーナー「富士山の案内所」では、富士登山に関する御案内の他に、 自然体験活動の一端として「バードコール」「不思議なひも」「バランスとんぼ」などを取り扱うことがあります。 登山案内を含めて、ボランティアの協力による活動ですので、開設は「不定期」です。

--END--